部屋を隅々まで掃除【CLEAN空間で開放感アップ】

業者に依頼する

足のモップ

日本では業務用のエアコンは戦前から普及していました。しかし、エアコン等の空調設備を設置している施設は一部に限られていました。業務用のエアコン掃除やメンテナンスは、専門の業者が行っていました。 昭和30年代になると、デパートやオフィスビルなど、大勢の人が集まる施設に、業務用のエアコンが設置されるようになりました。昭和40年代になると、家庭用のエアコンが一般庶民の家庭にも普及されるようになりました。 昭和50年代になると、多くの家庭にエアコンが設置されるようになり、家庭用のエアコン掃除を専門に行う業者が誕生しました。電気工事店でも、エアコン掃除の業務を行うようになりました。最近では、ハウスクリーニングを行う業者が増え、エアコン掃除も行っています。

エアコン掃除は、とても時間がかかり、非常に面倒な作業です。最近は共働きの世帯が増え、ハウスクリーニングを利用する世帯が増えています。ハウスクリーニングの際に、エアコン掃除を依頼するケースが増えており、今後もこの傾向は続くと予測されます。 最近は地球温暖化の影響で、真夏になると猛暑日が続きます。熱中症を予防するために、エアコンを購入する世帯は増えています。エアコンの普及により、エアコン掃除をする世帯も増加しています。 最近は高齢者の世帯が増えています。高齢者がエアコン掃除をするのはとても大変ですので、業者にエアコン掃除を依頼する高齢者の世帯が増えています。今後も高齢者の家庭では、業者にエアコンの掃除を依頼するケースが増えると予測されます。