部屋を隅々まで掃除【CLEAN空間で開放感アップ】

役立つクリーニング

ガスコンロの掃除と手

面倒なところはハウスクリーニングにおまかせ

年末になると、一年で溜まった汚れを落とすために大掃除をする家庭が多いでしょう。普段からよく見えている箇所は掃除も頻繁にしますが、目の届きにくい所や掃除が大変な所は、ついつい掃除も怠けがちになってしまいます。 そんな時に役に立つのがハウスクリーニングです。ハウスクリーニングは掃除を専門としているので、自分でやるより格段に早く、なおかつ綺麗に掃除をしてくれます。 また、ハウスクリーニングは部分ごとに依頼することもできるので、掃除が大変なエアコンやキッチン周りなどをお願いし、自分で掃除できるところは自分で行うというように利用するのが便利です。 掃除の箇所や汚れの程度などによっても金額が変わるので、業者の人と相談しながらプランを決めるとよいでしょう。

費用はどのくらいかかるのか

ハウスクリーニングは、同じ個所を掃除する場合でも業者によってサービスが様々で、金額にも差があります。 部分掃除では、人気のあるエアコンだと1万2千円ほど、フローリングの清掃、ワックスがけだと1万1千円前後が平均的な価格になります。 キッチン周りになると少し高価になり、1万6千円くらいです。また、トイレや洗面台などの水回りは1万円前後の所が多いようです。 家全体の掃除、たとえば引っ越しの前後などの場合は、部屋の間取りや部屋の数、家具があるか無いかなどで変わってきます。 ワンルームで家具が無い状態だと2万円から、ファミリー世帯に多い3LDKだと5万円台からとなっています。 部分清掃でも依頼する箇所が多いと、家全体で依頼した方が安くなる場合もあります。 予算を考慮しながら、様々なプランを検討してみましょう。